IM(インスタント メッセージング)、チャット監視

IM.Echoは、チャット、IMの使用を、キャプチャ、ブロック、許可する効率的手段をネットワーク管理者に提供する。 IM.Echoは、承認された コンタクト リストに基づき、管理者が IMのトラフィックを制御することを可能にする。 キーワード、フレーズ、テキスト パターンの容易に管理されたリストが、不適切なコンテンツの送信、受信を制御するために作られる。 IM.Echoモジュールは、ユーザあるいはユーザのグループがネットワーク外のユーザと IMのセッションに参加することを認めるかどうかを決定するオプションを管理者に与える。 これらの制御は、一定期間に合うように調整できるので、IMのユーザは特定の時間に制限されることが可能である。 この高度に柔軟な製品は、全ての IMのコンテンツをアーカイブ、体系化し、基本的なレポーティングを提供するので、管理者は、 IMの動きのログを維持できる。

IM.Echoのユニークなインターネット監視/Webフィルタリング技術は、独立したクライエント(エージェント)-サーバ型アーキテクチャに基づいている。 IM.Echoは、MSN Messenger、Windows Live Messenger、AOL's Instant Messenger、Yahoo! Messenger、ICQ Instant Messenger、GroupWise Messenger、webベースのチャット等、チャット、IMの最もポピュラーなフォームへのアクセスを監視、制御する。 さらに、IM.Echoは、SIPベースのIM、IRCチャット等、標準準拠のチャット、IMへのアクセスを管理、制御する。



@ ユーザは、アクセス許可に従って、チャット、IMをする。
A 実際あるいは未達のコンテンツを含むコミュニケーションは、常在するサーバにエコーバックされる。
B キャプチャされたコンテンツ、有益なレポートが自動的に生成され、管理者に配布される。

製品比較  システム要件 ==> System Requirement

問合せ


【開発元】Pearl Software, Inc http://www.pearlsoftware.com/
【輸入元】先端技術研究所 http://www.ART-Sentan.co.jp/ KHB16427@nifty.ne.jp 045-978-1292