Press Release: 2004-03-24

先端技術研究所
MetaInfo社製品新バージョン「Meta IP NG FP4」販売開始
IPアドレス管理とセキュリティ対策の一元化

有限会社 先端技術研究所(Advanced Research of Technologies, Inc.、http://www.ART-Sentan.co.jp/、本社: 横浜、電話: 045-978-1292、社長: 工藤 安信)は、24日、米国MetaInfo(メタインフォ)社のソフトウェア製品「Meta IP」(メタ アイピー)の新バージョン「Meta IP NG FP4(Feature Pack 4)」の販売を開始した。

今日のビジネスにおいては、ネットワーク通信のトラブルによる中断は、間違っても許されない。Meta IP NG FP4は、あらゆるビジネスのネットワーク通信に絶対不可欠な安全性、信頼性、性能を確保することを目的として設計されており、IPインフラストラクチャとセキュリティの一元管理機能を一層強化した。Meta IP機能の中核であるDNSおよびDHCPサービスは、既に多くの実績を持っており、組織が求める様々な必要条件に対し柔軟な拡張性をもって対応可能である。また、また、MetaInfo社の「Secure IP Framework」は、IPインフラストラクチャを設計し展開するためのロードマップを提供する。

Meta IP NG FP4では、下記の機能強化を行っている。

1)ユーザ インタフェースあるいは コマンド ラインからの管理情報定期的バックアップの設定
2)DHCP フェイルオーバ アグリーメント ユティリティによるフェイルオーバ構成の点検確認
3)DNSグローバル適用/解除 ゾーン オプション ツールによるネットワーク上の全DNSサーバの適用と解除
4)DHCP使用可能アドレスPing走査および静的リース準拠レポートの二つの構成解析ツールによる使用中/使用可能アドレスの割出しと静的に割り当てられている全リースが設定リストに従っているかどうかのチェック
5)ファイルへのリスト保存ツール

また、Meta IP NG FP4は、別々に配置可能な三つのモジュールにより、DHCP機能を拡張している。各モジュールは、認証されたユーザだけが特権的IPアドレスを取得できることを保証する。

DHCP MACアドレス認証モジュールは、特権的IPアドレスを取得できる特定のMACアドレスあるいはユニークなクライアントIDの設定を可能とする。新しいインタフェースは、MACアドレスとその認証ポリシーに関連する ユーザ データの結合、一覧、検索を可能とした。

Check Point UserAuthority認証モジュールは、Check Point FireWall-1上で動作するUserAuthority製品と連携し、特権的リース発行前のユーザ認証を可能とする。今回、FireWall-1クラスタをサポートした。MetaInfo社と Check Point社は、IP管理とセキュリティを提供するための協同作業を続けていく。

Authenex(オーセネックス)ASAS(Authenex Strong Authentication System)モジュールは、新しく追加された機能で、Authenex A-keyとパスワードを使って、ASASにより特権的リース発行前のユーザ認証を可能とする。

先端技術研究所では、メーカ、流通、システム インテグレータ等を経由して販売を行う。

■ Meta IP

Meta IPは、DNSおよびDHCPサービスを機能の中核とし、小規模から大規模まであらゆる規模のネットワーク環境に対応可能なIPインフラストラクチャとセキュリティの一元管理機能を提供する。Meta IPは、IPサービスに関わる管理を簡素化し集中化することにより、IPネットワークの最も効率的な管理方法を実現し、ネットワーク管理に関わるコストを大幅に圧縮する。Meta IPによるIP管理の導入は、新サービスを導入する際に常に必要となるネットワーク管理者のトレーニングやネットワーク管理アプリケーションの開発に費やす時間やコストの削減も可能とする。Meta IPの企業規模で運用可能なDNSやDHCPサービスは、Windows 2000等のDNSサービスと共に安全に相互運用する事も可能である。Meta IPの各サービスは、モジュール式アーキテクチャを採用しているため拡張性に富んでおり、あらゆる環境のネットワークに対応できる柔軟性を持っている。Meta IPの処理能力も大幅に強化されており、1秒に数千ものDHCPサーバに対するIPアドレス要求やDNSサーバに対する問合せ要求に対応可能である。

■ MetaInfo http://www.metainfo.com/

MetaInfo社は、本社を米国シアトルの パイオニア スクエアに置き、全ての規模のIPネットワークの構成、構築、管理を簡素化するためのネットワークとIPアドレス管理ソフトウェアのリーダである。

■ 先端技術研究所 http://www.ART-Sentan.co.jp/

先端技術研究所は、本社を横浜に置き、情報技術(IT)分野における日本を代表する先端技術ハンターである。高度な問題解決力、基礎から応用までの豊富な技術力、長年の業界経験と事業実績、米国、ヨーロッパ、イスラエル等との幅広い人脈、強力な国内販売チャネルを差別化として、海外のソフトウェア製品の日本市場への輸入販売等、多方面の事業を行っている。
045-978-1292、KHB16427@nifty.ne.jp