Press Release: 2020-11-09 http://www.ART-Sentan.co.jp/press/2020-11-09.htm  Follow @ART_Sentan

先端技術研究所
DASB(データ アクセス セキュリティ ブローカ)v2.12.0を公開
ゼロ トラスト データ セキュリティ / 次世代暗号化

有限会社 先端技術研究所(Advanced Research of Technologies, Inc.、http://www.ART-Sentan.co.jp/、本社: 横浜、電話: 045-978-1292、社長: 工藤安信)は、米国SecureCircle(セキュアサークル)社、ゼロ トラスト データ セキュリティ / 次世代暗号化「DASB」(データ アクセス セキュリティ ブローカ)v2.12.0を公開したことを本日発表した。

サーバの新機能は、

- 正規表現ベースの検出、保護
 正規表現パターンに基づいてデータを検出、保護
- 既存ユーザの増設Circleへの簡単な追加
- MagicProcess(マジックプロセス)の無効/有効切替え
- サーバ側アクションのsyslog経由でのログへの記録
- APIドキュメントの更新
 設定ページからAPIドキュメントへのアクセス
 改善されたAPI検証
- APIキーローテーション
- 組み込みMFA(多要素認証)
 Microsoft Authenticator、Duo、Free-OTP、Google Authenticator等、時間ベースのワンタイムパスワード(TOTP)認証サポート
- DataDogのネイティブサポート
- MagicDerivative(マジックデリバティブ)のファイルサイズ制御
 デリバティブチェックの最小、最大ファイルサイズを設定するようにクライアントの設定ポリシーを構成
- SecureSend(セキュアセンド)のエラーメッセージ改善

エンド ポイントの新機能は、

Windows、macOSエージェント
- SaaSリソースのブラウザベースの保護
 ターゲットデータをドメイン名で保護
 Webブラウザを経由してダウンロードされた全ての一致するデータの自動的保護
 MDM (モバイル端末管理) ベースのデプロイメントのサポート
 Chrome、Edgeで動作
- 無効なアプリケーションに表示された時、保護されたデータに「SecureCircleによって保護された」のヘッダ追加
- 完了するまでに時間がかかる暗号化、復号の進行状況インジケータ
- SecureCircleアイコンの現在のルックアンドフィールへの商標変更
- ファイル、フォルダを右クリックした時、エージェント側のユーザ役割の動作の改善
- 保護されたデータを処理しているアプリケーションをより良く識別するため、MagicProcess(マジックプロセス)、MagicClipboard(マジッククリップボード)を改善

macOSエージェント
- メモリマップされたアプリケーションのサポート
 特定のアプリケーションのメモリマッピングサポートの有効化(ページに移動、ターゲットアプリケーションの変更、メモリマッピングのドロップダウン切替え)

Linuxエージェント

- 4.15カーネルのサポート
- 5.xカーネル(ベータ版)のサポート
- MagicProcessのサポート

リリースノート: https://docs.securecircle.com/docs/version-212-release-notes

DASB http://www.ART-Sentan.co.jp/securecircle/dasb.htm
DASBは、「ゼロ トラスト データ セキュリティ / 次世代暗号化」である。ブローカ経由、オプトアウト方式により、デフォルトであらゆるデータを暗号化保護する。

ゼロ トラスト データ セキュリティ / 次世代暗号化 http://www.ART-Sentan.co.jp/securecircle/next_generation.htm
DLP等、従来のデータ保護は、データの分類から始まり、何を保護するかを決定しなければならない非常に使い辛い保護モデルで、いわゆる「オプトイン」である。
DASBは、全く反対のアプローチである。あらゆるデータをデフォルトで保護し、許可されたユーザのみ保護を解除する権利が与えられるシンプルな保護モデルで、いわゆる「オプトアウト」である。

パラダイム シフト http://www.ART-Sentan.co.jp/securecircle/paradigm_shift.htm
このアーキテクチャは、サイバーセキュリティの歴史における「パラダイム シフト」という捉え方に基づいている。
これ迄もいろいろなセキュリティソリューションがあったが、最終的には「データ保護」に向かっている。但し、上述のとおり、アーキテクチャに限界があった。
DASBは、今迄に無いアーキテクチャである。今後は自ずと、このアーキテクチャが主流となっていく。

先端技術研究所では、メーカ、流通、システム インテグレータ等経由、および一部直接の販売を行う。

SecureCircle, LLC https://securecircle.com/
2015年設立。米国カリフォルニア州サンタクララに本社を置く。 初めてのクラウド型のDASB(データ アクセス セキュリティ ブローカ)を提供している。

先端技術研究所 http://www.ART-Sentan.co.jp/
1996年に設立され、本社を横浜に置いている。 情報技術(IT)分野における日本を代表する先端技術ハンターである。 高度な問題解決力、基礎から応用までの豊富な技術力、長年の業界経験と事業実績、米国、ヨーロッパ、イスラエル等との幅広い人脈、強力な国内販売チャネルを差別化としている。 海外のソフトウェア製品の日本市場への輸入販売等、多方面の事業を行っている。

=============================================
先端技術研究所
Advanced Research of Technologies, Inc. (ART)
http://www.ART-Sentan.co.jp/
KHB16427@nifty.ne.jp
045-978-1292
=============================================